ブログを長いこと書いているよさ

目安時間 3分
こちらから他のネットビジネスブログへ
ネットビジネスランキング
ワンクリックいただけると幸いです。

先日,ブログをふたつ立ち上げたんです。

いわゆるミニサイトというやつです。

ミニサイトっていうのは,いわゆる「ホームページ」といわれる「静的サイト」で,必要な記事を網羅したら,それでクローズするサイトです。

ブログと違って「完成」という概念があるんでしたね。

それに対して,ホームページとは,基本的にいくつかの普遍的な情報を記したページをつくったら,それで完成します。

詳しくは,下の記事で書いています。

ひとつは、ある気に入った本の書評を書くブログ。

その本だけに特化したブログで、20記事ほど書いたらそれでクローズするものです。

もう一つは、ある機材を買って、それがとても気に入ったので、その紹介に特化したブログ。

このブログで紹介してもいいんですが、20記事くらいにはなりそうなので、別サイトにした方がいいやと思って、立ち上げました。

これもかきあげたらクローズです。固定記事で書いています。

どちらもブログというよりも、静的サイトです。

なぜ,こんなにブログやサイトを立ち上げるのでしょうか。

それは,メインのブログを長くやっていると,そこから興味あることが次々と生まれていくからです。

やりたいことがむくむく湧いてくるんです。

ブログを長いこと書いていると、本当にそれが土台になってやりたいことが増えていきます。

ブログを持っていると、そこからやりたいことが生まれ、やったことをブログに書き、そのようなサイクルが生まれます。

ブログを長いこと書く良さですね。

ブログを長く続けるには,こちらの記事をどうぞ

こちらから他のネットビジネスブログへ
ネットビジネスランキング
ワンクリックいただけると幸いです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ運営の教科書
プロフィール

Lyusytleと申します

コーチをしております。特にブログ運営に関するコーチングを得意としています。

ネットに資産を残すネットビジネス全般について,ブログを中心に記事を積み重ねています。

ご質問やコーチングの依頼等ありましたら,メールフォームよりお願いします

コーチ
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
NewStatPress
_
NewStatPress Stats
Visits today: _