Vlog

iPhoneに、Osmo Mobileと言うジンバル(=スタビライザー)をつけて、歩きながらの動画を撮り始めて1年近く経ちます。

これをつけると、左右、上下、傾きなどの方向にブレまくるカメラの動きを吸収する事ができ、歩きながらの撮影がとても楽しみになるのです。

僕は、いつの間にかビデオログを書くようになりました。撮った動画を、ブログに写真のように貼り付けるのです。

そのうち、動画自体をビデオログとしてyoutubeに投稿するようになりました。

これまでに20本ほど作りました。

Premiereなどのような凝った動画を作ることができませんが、それでもiPhoneに最初から入っているiMovieなどを使ってお手軽につくった動画でも、十分楽しめます。

現在の最新作はこちら

ジンバル・ウォーク

そうしているうちに、近頃はお散歩動画に興味が出てきました。

歩きながらペチャクチャ喋り、ほぼそのまま投稿するようなスタイルです。

歩いている場所のレビューでもなんでもなく、ただ、いつもの場所を歩きながら、なにやら興味のあることを喋るのです。

このようなお散歩動画は結構している人がいて、毎回同じ場所の行き来を見ているのに面白いのです。

私は、週に一度、住んでいる待ちの面白いところを歩きながら、時にはそのレビューをしつつ、私が好きな様々な事柄について話す動画を撮ろうと思っています。

ジンバル(スタビライザー)を使って撮影しながら歩くので「ジンバル・ウォーク」と名付け,すでに10本ほど本投稿しています。

よろしければどうぞ。

そして、今後も続けていきたいと思っています。

私の住んでいる待ちの様子に興味がある方は、どうぞとチャンネル登録してください。