Seikatu wo syasin de kiritoru

Lyustyleの写真ちゃんねる

GH5 レビュー

あなたの背中を押すGH5 フォーカスセレクトは使えるようにしておいたほうがいい

投稿日:

フォーカスセレクトと言うのは,レンズを向けたファインダー越しの風景のフォーカスポイントを一気にスキャンし,それぞれのポイントでぴたっとフォーカスのあった写真を4Kフォトで撮影,動画ファイルとしてまとめたものです。

あとから「ここにフォーカスがあった写真がほしい!」と思う写真を手に入れることができる機能です。

PR

GH4の頃から搭載されていて,GH5の新しい機能ではありません。

僕が以前持っていたG7にも搭載されていました。

この「フォーカスセレクト」はいつでも使えるように練習しておいた方がいい,というお話です。

 

まずはこの写真。

手前のビンにフォーカスを合わせて撮ったつもりですが,微妙に別のところにフォーカスを持っていかれてしまいました。

 

この時,フォーカスセレクトなら,この場面のフォーカスポイントを全部スキャン。それぞれのポイントにフォーカスがあった写真を一気に撮り,一つのファイルとしてまとめてくれます。

再生画面で,「ここ!」とタッチをすればそこにピントがあった写真を表示してくれるわけです。

この時は普通の撮影をしたので,あとからフォーカスセレクトで撮っておくんだったと悔やみました。

 

そこで,今日の撮影では,静物について奥行きがあったり,前後に凸凹があるようなものの場合にフォーカスセレクトを使いました。

 

まず,これは,ちょうど真ん中にフォーカスがあった画像を切り出したもの

 

これは,きくらげにフォーカスが合った画像を切り出したもの

 

これは,手前のチャーシューにフォーカスが合ったもの

 

奥行きがある画像だともっとよくわかります。

これは,背景の調味料などにフォーカスが合ったもの

 

これは,器の手前のふちにフォーカスが合ったもの

 

これは,ちょうどラーメンの真ん中にフォーカスが合ったもの

 

好きなところにピントが合った画像が,あとから800万画素の画像で得られます。

手前に植物が合ったりすると,その向こうの動物がどうしてもフォーカスを持っていかれてしまいますが,この機能を使うと,800万画素ではありますが,ぴったりと望みの場所にフォーカスが会った写真を得ることができます。

 

GH5に限った機能ではないですが,ぜひ覚えてチャンスが来たら使いたい機能です。

PR

 

 

 

-GH5, レビュー

Copyright© Lyustyleの写真ちゃんねる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.